シンプル電話帳を久々にアップデート予定

2010年6月に新規公開してから長らくアップデートできていなかった「シンプル電話帳」ですが、

今週末あたりに久々にアップデートを実施しようとしています。
電話帳は、どのキャリアから持ってくるかで結構登録方法が違っていることがわかって、
全パタン把握できないのが実情です。こういうケースもある!という報告はいくつかいただいている
のですがすべてに対応できているのか?というのが疑問orz
今度のバージョンアップで以下のような対応をする予定です。
  • すべての電話帳データが表示されないのですが?
今までマルチアカウントに対応できていませんでした。今回Android 2.0以上に限定してしまいましたが、マルチアカウント対応をすることで今まで表示されなかったデータが表示できるようになります。

  • 読み仮名の姓と名前が逆じゃないですか?
DoCoMoのガラケ→HT-03A→Xperia→REGZA Phoneと電話帳データを移行してきたので全然気づいてなかったんですが、私のケータイの電話帳データのフリガナはすべて「性」が空で「名」に入っていました。。。(だから自分のデータは正しくソートされていました)
なんでこうなったのかと思ったら、今まではgetPhoneticName()というメソッド使っていたのですがこれはどうやらGIVEN_NAME,MIDDLE_NAME,FAMILY_NAMEの順番で取ってくるみたいですね。
「欧米か!」と。
今回のバージョンで、きちんと日本風にFAMILY_NAME MIFFLE_NAME GIVEN_NAMEの順番になるように実装しました。

・・・やっぱり有償版よりも無償版の方がダウンロード数は多いので、無償版でも少しは開発費があがってくる方式を考えないといけないなぁと思ってます。動作が重くなるのはイヤなので、設定画面に広告入れるくらいが限界かなぁ。ふーむ。

カテゴリー: Android, TelephoneDirectory パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です